美肌とキラキラコスメを求めて

美肌の為なら努力を惜しみません。キラキラの化粧品が大好きなOLのブログです。

いびき防止バンドで睡眠中に口を強制的に閉じて、顔の下半身とEラインをを改善している話

寝てる間に口が開が開いてしまうのは顔の筋肉が衰えているから

 


たぬきちは寝てる間に口を開けていることがある、と最近気づきました。
眠りにつくとき、朝起きたときは口を閉じているので今まで気づかなかったのですが、とても疲れているときなど、夜中に口を開けて寝ていることがあるそうです。
うちは、ゴリラ氏のが帰宅も遅く、就寝時間も遅いため、平日のほとんどはたぬきちが先に寝ています。
するとちょうどゴリラ氏が寝る時に、多いときで週に2~3回、まったく開けてない週もあれば、週に1回くらいは口を開けていたりと、どうやら疲れ具合や体調によって口を開けて寝ていることがあるそうです。

半開き程度らしいのですが、口を開けて寝ているこいうことは一時的に口呼吸になっている可能性が高いですし、まぁ元々歯列矯正をしてる時に、唇の裏に矯正の器具が当たって痛くて口内炎がたくさん出来てわざと開けていたりもしたし(若かりし頃)、顔の下半身はもたついていて、Eラインが整っているとは1ミリも思っていないので、なるほどね~気付かぬうちに口開けて寝てたのか~と驚き半分、納得半分でした。


そこでまず買ってみたのがネルネル(就寝時の口に貼るテープ)。これは平原綾香さん等喉が商売道具の歌手の方たちも愛用していることでとても有名ですよね。
寝ている間って無意識なので、普段は口を閉じて寝ていても疲れていたりいろんな要因で開いてしまうことがありますし、そういう不測の事態を防ぐにはこのシール、とてもよいです。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便使用!】お試し口閉じテープ ネルネル 21回用
価格:645円(税込、送料別) (2017/8/6時点)


 

でもたぬきちの場合、寝てる間に無意識に剥がしてることが何度かありました。
あと唇の皮へのダメージや、周りの顎等の皮膚へのダメージもあります。
唇はセザンヌのリップエッセンスを塗ってその上からこれを貼れば大丈夫なのですが、たぬきちはテープ等の粘着質なものに皮膚が弱いため、継続して貼っていたら案の定顎の肌が荒れました。
だいた湿布(病院で処方される茶色の薄いやつ)やテーピング類は継続して使うとかぶれます。

そこで代替手段を探して出会ったのがこれです。

 

 


 

 
口を強制的に閉じさせてくれるバンド

 

f:id:tanukichicosme:20170806231833j:plain

 


もともとはいびき防止バンドらしいです。たぬきちはゴリラ氏の知る限りいびきはかかないそうですが、口を開けて寝たり、口呼吸で寝るといびきにもつながるので、それが防止できるなら一石二鳥です(?)

このいびき防止バンドは、口を開けて寝ることを防止することでいびきを防止するものなので、つまりは

口を閉じて寝る為のバンドです。

 

 

f:id:tanukichicosme:20170806231855j:plain


図のようにマジックテープでとめるだけです。
髪がサラサラだと寝てる間に外れてしまうので、寝るときは髪をまとめていると楽です。
口が開かない位置を見つけてきつめにマジックテープでとめればOK。

顎にあたる部分がメッシュになっていますが、たぬきちはあえて裏向きでメッユが外になるようにセットしています。
理由は、マジックテープのトゲトゲして固い方が、髪に絡むのを防ぐためです。
顎のメッシュが顎の皮膚に接する方向で装着すると、マジックテープの固い方が上から頭に向かってかぶせる形で装着することになり、髪に絡みます。
裏返しで装着すると、マジックテープの固い方が下側になり、ふわふわの方が頭に向かってくるので絡みません。
さらにたぬきちはナイトキャップをかぶっているので髪に絡むのを防止しています。

 

これで朝まで外れずに眠れます。
装着するとわかるのですが、かなり強制的に口を閉じさせられるので、意識して口を開けようとしないと口が開かないです。
さらに特筆したいのは、

舌の位置が上がるということ!!!

です。

 

舌の位置が下がってくると、口が開く


舌の位置が顔の下半身の構成やEライン、マリオネットラインに影響があることは有名ですが、このバンドを付けるとたぬきちの場合、強制的に舌の位置も正しいポジション(前歯の裏)に固定されます。

驚いたことに、舌の位置は昔歯列矯正していたころに先生に注意され正したつもりでいたのですが、寝ている間に口を閉じていいても、舌の位置が下がっていることに、このバンドをつけて気づきました。

なぜなら朝起きたとき、舌の位置が上にあって違和感があったからです。
そこで初めて、寝てる間は口を閉じていても舌の位置が下がっていたんだ!!だから口が開いてしまうことがあったんだ・・・と気づかされました。
寝てるときって無意識なので怖いですね!!起きているときは意識して直したつもりでいましたが・・・まだ落とし穴があったとは!!

 

バンドをつけて1か月で、顔の下半身とEラインに変化があった


バンドをつけてから2週間くらいはバンドを外したあとも顎やフェイスラインが痛かったので、締めすぎかなーと思っていたのですが、今思うとたぶんあれは筋肉痛です。
その後も同じ強さで締めていますが、痛むことはなくなりました。
バンドで強制的に閉じられているので、むしろ自分の筋肉は使わずに衰えそう・・・て思っていたんですが、口を強制的に閉じられることによって、舌の位置が正しい位置にポジショニングされます。その舌を支えるのに必要な筋肉なのでは?と思いますが、その辺の真偽はわかりません。

 

そして1か月くらいたったとき、朝鏡を見ると、え?フェイスラインが引き締まってない?という変化がありました。
でも、減量してるから脂肪が落ちただけかも、と思っていたのですが、洗面台の三面鏡に写った横顔が心なしかマシになってる気がする・・・と思っていました。

ゴリラ氏にも、横顔がちょっと変わった、と指摘されました。ゴリラ氏も歯列矯正をしていたので、そのあたりは鋭いです。
まだまだ、自分とゴリラ氏くらいしか気づけない変化ですが、変わってきているように思います。

 

ちなみに毎日ではないですが最初の頃はネルネルも併用していました。
ですがバンド着用後1か月くらいでネルネルは完全に不要になりました。
そして、今3ヵ月ほどたっていますが、バンドを付けるのを2~3日に1回に減らしています。
今のところ、夜中のゴリラ氏が寝るときと朝起きたときはバンドをしていない日でもきっちり口は閉じられています。

 

顔の筋肉も当然鍛えられます。
就寝中は無意識なので、こういうバンドに頼るのもアリだと思います。
ただし、お肌に接するものなので、毎日起きたら洗うか、洗い替えを買っておくのがいいと思います。
枕カバーと同じで毎日洗わないとニキビなどの原因になりそうですし。

そしてたぬきちの場合は3か月くらいで就寝中の舌の位置が改善されてきて、バンドがなくても大丈夫になってきました。

 

効果は人それぞれだと思いますが、1本1000円なので、洗い替えを含めても数千円で顔の下半身に変化があったらやすいもんじゃないですか?
あと風邪もひきにくくなりますしね!喉が乾燥しないから。

ただし、毎日使っていると耳に掛ける細い部分がヘタってきますので、1本だけだといずれ買い足すことになるかもです。

ここ最近でコスメ以外で買ってよかった~って心から思える一品です。